閉じる
日本語版ApplyBoard
人工知能を用いた留学生支援のPaaS 募集終了

日本語版ApplyBoard 人工知能を用いた留学生支援のPaaS

日本語版ApplyBoard
人工知能を用いた留学生支援のPaaS

日本語版ApplyBoard 人工知能を用いた留学生支援のPaaS

このプロジェクトは募集期限に達しました

2020年07月30日 23:59 終了

ApplyBoard(https://www.applyboard.com/)の日本版を作ります。このサービスは、入試手続きをAIで簡潔化し、日本留学をしたい方が、成績や金銭的条件、学びたいコース等を入力するだけでパーソナライズされた高等教育機関を提示してもらうことができるサービスです。
kuri_tomoshibi ファウンダー: kuri_tomoshibi
全日本伝統文化後継者育成支援協会という組織で日本の文化継承をサポートしています。同時に、留学生向けの就労支援にも携わっています。
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

スクリーンショット 2020-05-01 23.07.13.png

ApplyBoard(https://www.applyboard.com/)の日本版を作ります。このサービスは、入試手続きをAIで簡潔化し、成績や金銭的条件、学びたいコース等を入力するだけでパーソナライズされた高等教育機関を提示してもらうことができます。

上記に加え、奨学金のような形で、授業料の一部返還機能をつけることで、日本への留学のハードルを下げていきます。

なぜやるのか

スクリーンショット 2020-05-01 22.26.17.png

現在私が参画している社団法人では、「留学生の就労支援」を事業としています。そこで気づいたことは、アルバイトなどの就労により収入を得る、つまり稼ぐことだけが目的の増加や、これを後押しする斡旋業者の存在によって、日本への留学がまるで「ビジネスの場」となっている現状です。それは、在留資格「留学」から就労が可能な在留資格への変更手続の煩雑さや受入れ企業のノウハウ不足等の課題もあり、留学の本来の趣旨である学びの環境を提供できていなかったり、本人の望む形で日本での就職が難しいということもあります。そこで、まずは、入り口である日本留学への情報収集のハードルを下げることによって、留学生数の増加・多国化に貢献したいと考えています。そして、各教育機関と連携していくことで、このプロジェクトが、グローバル人材の育成や大学等の教育研究の国際化に繋がり、日本の国際競争力を向上させることになると確信しています。

※ビジネスモデル図 イメージはこちらです

どうやってやるのか

一週間に一度、定例ミーティングでタスクの摺合せや開発状況共有を行います。
それ以外の拘束はなく、各々が各自のペースで作業を進めます。
チャットにて、細かな作業進捗や機能アイデア、質問など、こまめに連絡を取り合える環境です。

■定例ミーティングについて
3-4名のチーム編成で進めますので、フレキシブルに実施しますが、
原則下記を想定しております。
・頻度:週1(平日夜・土日のいずれか)
・場所:Zoom or 都内のカフェ
・時間:1回2時間程度
・参加者:全メンバー

■使用ツール
・Slack(creww studio内のチャットルーム)
・Zoom
・Google Drive 等

■働き方
各々の仕事・ご家庭を考慮しながら、スピード重視で進めていきます。
ファウンダー自身、都内で働きながら、
平日夜&土日を利用してサービスローンチに向けて活動しています。

どんな仲間とやりたいのか

・「留学生」という切り口で、グローバル市場に挑戦したい方
・社会課題に対して熱量のあるビジネスパーソン・デザイナー・エンジニアの方
新しい教育プラットフォームを作りましょう!

STARTUP STUDIO by Creww(https://studio.creww.me/)というインキュベーションプログラム内のプロジェクトです。約半年間でのサービスイン・事業化を目指しており、現在はメンバー集め・課題設定のフェーズであるため、熱量のある方を求めています。

このプロジェクトに込める想い

解決したい社会課題は、「日本語での煩雑な入学手続きによる、インバウンド留学の機会損失」です。文部科学省の「ポスト留学生30万人計画を見据えた留学生政策」によると、現在日本に留学している学生の出身国はアジア圏が9割(中国、韓国、ベトナム、ネパール、インドネシアといった「漢字圏もしくは技能実習制度のある国」)です。これは決してグローバル化ではなく、「稼ぐための留学」です。

これから先、日本という国が世界というフィールドで戦っていくためには、ダイバーシティが必要であり、国籍の多様化は必須だと考えています。

私自身、現在活動している組織では、メンバーの半数が外国人であり、様々な言語が飛び交っています。この「自分にとっての当たり前」を自然に壊してくれる環境を作ることが、ダイバーシティへの第一歩だと考えており、そのためにも、より様々な国からの留学生を受け入れ・支援する必要があると思います。

このプロジェクトが発展していくことにより、限られた外国人が、ただ単に「日本で就職するために日本に留学」している現状から、真の意味で「グローバルな教育を提供するきっかけ」を創れると確信しています。

プロジェクトに応募する

エンジニア/コアメンバー

開発面を中心に、日本語版Applyboardを共に創り上げる仲間。コアメンバーとして一緒に走ってくださる方。

・サービス開発に関わりたい方
・サービスやビジョンに共感頂けた方
・プログラミング経験者
 ※アーキテクチャ・プログラミング言語・フレームワーク等については要相談

本サービスはSTARTUP STUDIO by crewwと協力して事業会社への譲渡を目指しており、
報酬については、売却額のうち50%をチームで分配します(分配比率はコミットに応じて決定します)。
また、新規事業を立ち上げ、社会を変える経験をご一緒して頂けるとともに、
私のこれまでのマーケティング・企画ノウハウなどもお伝えさせて頂きます。
※売却に至らない場合は報酬が発生しません。

決定人数 / 募集人数

0 / 2

デザイナー/コアメンバー

デザイン面を中心に、日本語版Applyboardを共に創り上げる仲間。コアメンバーとして一緒に走ってくださる方。

・サービス開発に関わりたい方
・サービスやビジョンに共感頂けた方
・Adobe XD経験者歓迎

本サービスはSTARTUP STUDIO by crewwと協力して事業会社への譲渡を目指しており、
報酬については、売却額のうち50%をチームで分配します(分配比率はコミットに応じて決定します)。
また、新規事業を立ち上げ、社会を変える経験をご一緒して頂けるとともに、
私のこれまでのマーケティング・企画ノウハウなどもお伝えさせて頂きます。
※売却に至らない場合は報酬が発生しません。

決定人数 / 募集人数

0 / 1

アンバサダー(アイデア出しやSNSでの拡散協力・何かあったらお手伝いしたい人)

日本語版Applyboardを盛り上げてくれる仲間。アイデア出しやSNSでの拡散協力・何かあったらお手伝いしたい人を募集します。

・SNSでのシェアなど、日本語版Applyboardのプロモーションにご協力頂ける方
・情報発信力のあるサポーターをご紹介して下さる方
・「留学生」「教育」「人材」などの領域に興味のある方
・日本語版Applyboardを使ってみたい方

報酬はございませんが、
本サービスを真っ先に使っていただきたいです!
適宜、進捗のご共有もさせて頂きます。
オフィシャルグッズ進呈なども構想しております!

決定人数 / 募集人数

0 / 30

アドバイザー(有識者や業界の人)

「留学生」「教育」「人材」などの領域に知見・スキル・ネットワークをお持ちの方。

ぜひ、日本語版Applyboardにお知恵をお貸しください。

報酬はございませんが、
本サービスを真っ先に使っていただきたいです!
適宜、進捗のご共有もさせて頂きます。
オフィシャルグッズ進呈なども構想しております!

決定人数 / 募集人数

0 / 2

参加している
インキュベーションプログラム

STARTUP STUDIO Batch2

募集終了

STARTUP STUDIO Batch2