閉じる
【weave】弱いつながりがもたらす温かみを。C2Cコミュニケーションサービスのメンバー募集! 募集終了

【weave】弱いつながりがもたらす温かみを。C2Cコミュニケーションサービスのメンバー募集!

【weave】弱いつながりがもたらす温かみを。C2Cコミュニケーションサービスのメンバー募集!

【weave】弱いつながりがもたらす温かみを。C2Cコミュニケーションサービスのメンバー募集!

このプロジェクトは募集期限に達しました

2021年07月23日 14:44 終了

“何者でもない”あなただからこその「想い」や「経験」を価値に。想いや経験などの飾らない投稿と閲覧者の興味や関心、共感から始まるコミュニケーションサービス【weave】を検討中です。

積極的に活動いただけるエンジニアやデザイナー・C2Cビジネスに詳しい方から、意見や感想を頂くサポーターまで。活動の強弱問わず、サービスを一緒に作り上げるメンバーを大募集しています!
ぜひお気軽にご連絡ください!

※サービス名【weave】について・・・英語の「紡ぐ」という意味を込めて、人と人や、物語、想いを紡ぐことを目指します。
Ken.Yotsumoto ファウンダー: Ken.Yotsumoto
1993年鹿児島生まれ。 新卒で大手メーカーに入社後、通販事業部で購買システムを用いたソリューション営業をしています。 業務外では、企業の企画コンペに応募したり、自ら事業を考えています。
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

97DF8C65-32B9-4A84-BF67-93EEE8FAEB62.png

■サービス
飾らない思いや経験の投稿を起点に、人と人が繋がるコミュニケーションサービス【weave】

■ありたい姿
①自らの思いや経験が他者の心を支える社会。
②自分自身の「失敗」や「消したい過去」を価値に。
③人との関わりにおいて表面に出ない部分(経験、想い、生き方)にも目が向き、繋がりが生まれていく社会。

■サービス概要
個人の経験や想いを表現する投稿サイト。
普段表現しにくい本音の想いや経験を投稿し、読み手に響いた時にコミュニケーションが生まれ、両者にとって価値のある繋がりが生まれます。

■サービスの特徴・機能
 投稿内容:自らの過去の「経験」、「想い」、「得意なこと」など、飾らない気持ちの投稿+写真などの視覚表現(関連する物・場所の画像など)

閲覧者が投稿に対する興味・関心・共感を持った時にやりとり開始。
 -相談したい、話を聞きたいという閲覧者は課金することで、1ヶ月間テキストコミュニケーションのやりとり可能(電話など他コミュニケーションに関しては別途費用体系あり)
 
※その他
信用性の担保
 -相互評価の仕組みにより、投稿者・閲覧者の評価
 -本人認証、匿名のルール
 -不適切なユーザーはペナルティある仕組み

なぜやるのか

「個人が抱えている経験や想いが価値として認識される社会を作りたい」

私の好きなテレビ番組で、とある場所を定点観測しそこで会う人々に話を聞くというものがあります。外見や雰囲気では分からないような、波乱万丈な人生や過去、飾らない今の気持ちを知ることができます。
みんな様々な想いを抱え、色々なことを乗り越えて、今を過ごしているのだと感じることで、私自身温かい気持ちなり、前向きな思いになります。

著名人や肩書きを持たない人の経験や思いも、他の誰かの心の支えになると信じています。辛い経験・複雑な想いを抱えている人は、周りに言えない、表現できないことが多いはずです。
そんな中で、誰かが過去に同様な経験をして、乗り越えたということを知れたり、話を聞いてもらうことで、前に進んでいけるのではないかと考えています。

「飾らない、ありのままの過去の記憶や想いが、今同じ境遇にいる誰かを支える」
命を落とす人々や高齢者の孤独感、様々な問題が取り巻く現代において、本サービスが必要不可欠な心のインフラになることを目指します。

どうやってやるのか

◯現在のチーム構成:6名
・Founder
 1名:専門分野:営業・企画 等

・メンバー&サポーター
 1名:得意分野:ファイナンス・投資業務 等
 1名:得意分野:ロジスティクス 等
 1名:得意分野:WEBデザイン
 1名:得意分野:研究者(藻類系)
 1名:得意分野:事業開発

◉募集する人◉
・エンジニア
・CtoCビジネスに知見がある方(アドバイザー)
・サブメンバー、サポーター
サービスに関する率直な意見、ユーザー視点でのコメント、アドバイスをSlackを利用しながら、フランクに議論できると嬉しいです。
その他、共感する方であればどなたでも大歓迎です!

○スケジュール(半年間の活動で一区切りになります)
6月上旬:キックオフ
〜7月上旬:ニーズ検証&β版検討
7月下旬:1次選考
〜β版製作
8月中旬:β版ローンチ
〜検証&改善
9月下旬:2次選考
〜10月:PoC(実現可能性確認)
11月下旬:最終選考(実績獲得)
12月下旬:デモデイ
〜その後:事業譲渡・法人化検討

◯使用ツール
・Slack
・LINE
・Hangouts
・Skype
 etc...

◯定期ミーティング(コアメンバー)
 土日2時間程度リモート会議実施予定。
(状況に応じて、コワーキングスペースなどでオフライン会議も。)

(サブメンバー、サポーター)
・グループチャットなどで常時意見交換

※皆さんの都合に合わせてフレキシブルに対応します

◯働き方
兼業のメンバーで各々タスクを進めながら管理ツールで進捗管理し、週一(土曜日)の定例会で全体の進捗確認や議論をしています。

どんな仲間とやりたいのか

プロジェクトに共感いただき、志高くビジョンを描ける方と一緒に活動したいです。
活動の過程でも、3つの軸「社会にとって影響力はあるか?(影響度)」、「未来にとって意味のある事業やサービスか?(時間軸)」、「世界を意識した広がりを持てているか?(範囲)」を意識しつつ、本気で社会に必要なサービスを展開していきます。

本サービスをより良くするために、世代、所属、価値観など多様な仲間と一緒に共創したいです!

まずは、気軽に連絡いただけると大変嬉しいです!
よろしくお願いします!

このプロジェクトに込める想い

私は個人の可能性を強く信じています。
それは可視化するスキルや能力だけではなく、必死に過ごしてきた人生とそこに関わる感情そのものにも非常に価値があるはずです。
悩んだこと、辛い経験、楽しかった青春時代、自分自身の人生を見つめ直し、表現することで、現在同じ境遇に生きる人々の心に寄り添ったり、次の世代の人たちの心を支えたりすることができると信じています。

プロが行うカウンセリング、深い繋がりのある家族や知人への相談・会話とは異なり、弱い繋がりだからこそ本音で語れる場所。
本サービスが、社会に対してポジティブな波及効果を生み出すことを目指しています。

参加メンバー

プロジェクトにエントリーする

プログラマー/エンジニア

プロジェクトにまつわる業務を共に推進していただきます。

■希望スキル
プロダクト(プロトタイプ)の開発
・スマホアプリ開発の経験がある方

※これらはあくまで歓迎要素であり、必須条件ではありません。

決定人数 / 募集人数

0 / 1

アドバイザー/メンバー

プロジェクトにまつわる業務を共に推進していただきます。

■希望スキル
・新規事業立ち上げ経験
・CtoCサービス立ち上げ経験


※これらはあくまで歓迎要素であり、必須条件ではありません。

まずは、お気軽にご連絡ください!

決定人数 / 募集人数

0 / 3

サポーター

ユーザー視点での率直な意見や声を頂いたり、試作品のフィードバック頂けるメンバーを募集します。
その他、得意なことや好きなことを生かしてみたいという方など、事業に共感いただける方なら誰でも大歓迎です。
まずはお気軽にご連絡ください。

決定人数 / 募集人数

2 / 20