閉じる
【Candee】移動困難者と介護人材の懸け橋に 募集中 プロトタイプ開発中

【Candee】移動困難者と介護人材の懸け橋に

【Candee】移動困難者と介護人材の懸け橋に

【Candee】移動困難者と介護人材の懸け橋に

募集終了まで残り 43

2021年10月31日 23:59 終了予定

『Candee』は、高齢者や身体が不自由な方など、日常の移動に介護が必要な方と、その移動手段となる介護タクシーのドライバーや潜在介護士とマッチングさせることで、これまでにない移動体験を提供するサービスです。
移動困難者の支えになるだけでなく、介護資格を有する介護人材の双方に寄り添うサービスを目指します。
このプロジェクトを一緒に推進していただけるメンバーを大募集しています。
Shugo ファウンダー: Shugo
都内の役所で勤務して4年目となる公務員。 「介護」と接する部署で仕事をしてきた中で、社会を支えるために必要不可欠な介護職の人達が、正当に評価されていないことに強い問題意識を持つようになる。 その当たり前となっている現状を変えて、「介護に関わる人すべてが...
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

【B3-Founder編集用】ビジネスモデル図解ツールキット(STARTUP STUDIO by Creww用)6:21~.png

『Candee』は、高齢者や身体が不自由な方など、日常の移動に介護が必要な方と、その移動手段となる介護タクシーのドライバーや潜在介護士とマッチングさせることで、これまでにない移動体験を提供するサービスです。
移動困難者の支えになるだけでなく、介護資格を有する介護人材の双方に寄り添いながら、移動の困りごとをスマートに解決します。

『Candee』
・移動困難者と介護ドライバーをマッチングさせて、安心かつスムーズな移動支援を提供
・ユーザーと介護ドライバー双方にとって必要な情報を事前に可視化し、移動時の不安を解決
・移動の先でも介護人材による必要な支援を用意することで、感動や安心感も隙間なく提供

「ただのマッチングアプリとは言わせない。」
移動困難者と介護人材双方の課題を解決する、ニーズドリブンな新しいサービスを考えています。

なぜやるのか

「不安な移動をスマートに!」 移動困難者と介護タクシーの 懸け橋となるアプリ (6).png

◆目指す社会
「介護に関わる人が得する社会を実現」
これが私の掲げるビジョンです。

介護職の人達は、社会を維持するために必要不可欠な仕事をして日々活躍されています。しかし、それが正当には評価されていないと感じます。今後の日本にはもっと必要とされるにも関わらず、「給料が安い」「魅力がない」「やりたくない」と避けられている現状が当たり前になっています。

このような常識を変えて、「介護」と接点を持つ人全員がプラスとなるような体験を『Candee』で提供していきます。
介護業界に変革を起こすきっかけを作り、社会課題を解決したい想いを持つ人を増やしていきたいと考えています。


◆諦めている問題の解決
移動したい時の移動手段が分からない、探せないために、移動を諦めている移動困難者とアナログの現状が根強く残っていて、依頼にも手間と時間がかかってしまう介護タクシー領域における双方の課題を解決していきます。

例えば、介護タクシーを利用する場合は、基本的に電話かFAXで事業所に直接依頼をすることとなります。そして希望日に調整できなかった場合は、やむ無く日程を変更するか、他の事業所に同じように再依頼するといった流れとなります。予約をするだけでもかなりの時間と手間がかかりますが、これが当たり前となっている現状です。

また、私はドライバーが直面する『時間』の面でも大きな問題を感じています。
あるドライバーさんから聞いた体験談ですが、
高齢者の方を11時に病院まで移送した後、帰りの配車もお願いされていたため病院近くの喫茶店でスタンバイしていたら、次に配車連絡があったのが18時。その間は連絡がいつ来るかも分からない状態でずっと待っていなければなりません。
このように「時間が読めない」という点で全てのドライバーに共通する課題が存在します。

このような諦めている問題を解決することで、移動に不安を抱える人を減らし、人の移動を増やすことでより良い社会に繋げていけると考えています。

どうやってやるのか

「不安な移動をスマートに!」 移動困難者と介護タクシーの 懸け橋となるアプリ (5).png

半年という短い期間のため、仮説検証/改善を高速で繰り返し、PMFの達成を目指していきます。
そのため、メンバー間で情報共有を密に行うためにも、オープンコミュニケーションを重視した定期的なミーティングを行います。メンバー全員の力でこのプロジェクトを成し遂げていきましょう!

◆プロジェクトの進め方
①事業仮説の構築、検証
 ユーザー、課題、ソリューション、検証方法をヒアリングをベースに仮説検証
②MVP開発(β版ローンチ)
 仮説を小さく実証、事業計画を確定
③アプリ開発
④ユーザーの獲得・拡大
⑤成果発表

◆活動内容
・週1回以上(平日夜 )オンラインでのミーティング
※時間帯等はメンバーのライフスタイルに合わせて柔軟に調整します。
要望等ありましたら気軽にご相談ください!

◆コミュニケーションツール
・Slack
・LINE
・Zoom(ミーティング)

どんな仲間とやりたいのか

「不安な移動をスマートに!」 移動困難者と介護タクシーの 懸け橋となるアプリ (3).png

介護に関する専門的な知識は無くても大丈夫です!
このプロジェクトに少しでも興味や共感を持っていただいた方は、是非一緒に事業化を実現させ、介護業界を支えるために奔走していきましょう!

また、最終的には法人化を考えています。
そのため、長期的に一緒にプロジェクトを推進していけるコアメンバーの募集も積極的にやっていますので、本気で介護業界を変革していきたい熱量があってフルコミットしていただける方は、ぜひご連絡ください!!
もちろんそれ以外のアドバイザーやサポーターなど半年間だけジョインの方も大歓迎です!!
※半年間のプログラム期間中は報酬が発生しませんので予めご了承ください。

◆コアメンバー
○共同創業者
○エンジニア
○UI/UXデザイナー

<求める人物像>
・事業開発やスタートアップの経験がある方
・社会課題を解決したい意欲がある方
・介護分野を魅力的な大きな業界にしていきたい方
・当事者意識を持って行動できる方
・最後まで粘り強くあきらめず、一緒に挑戦することができる方

◆サポートメンバー
○プロジェクトの推進をサポートしてくれる方
(主に、仮説検証の為のヒアリング、プロダクトの制作、PR・拡散協力等できることを幅広くお願いすると思います。)

<こんな方と一緒にプロジェクトを進めたい>
・新しい事に挑戦してみたい方
・自身の知識・経験・スキルを活かしたい方
・社会課題を解決したい意欲がある方
・MaaS領域に興味がある方
・介護分野を魅力的な大きな業界にしていきたい方
・介護業界に関わっている方、興味がある方
・介護タクシーを利用したことがある方 / ドライバーの方

上記のいずれかに該当する場合は、ぜひご連絡ください!!

このプロジェクトに込める想い

これまで介護業界と接点を持ちながら仕事をしてきた中で、社会を支えるために必要な分野で活躍する介護職の人達が、正当に評価されていないことに強い問題意識を持ちました。
「介護なんて誰にでもできるし、きつい上に魅力がない」そんな認識が当たり前となっている現状が今の日本です。
今後も介護人材は圧倒的な不足が見込まれます。希少な人材にも関わらず、正当な評価を受けれない介護システムや日本の風潮は明らかに問題であると思います。
私はそんな世の中の常識を変えるために、このプロジェクトをきっかけとして、介護業界を支えるためのビジネスを立ち上げる決意をしました。

「介護に関わる人が得する社会を実現する」これが私の掲げるビジョンであり、実現したい社会です。
しかし、私一人の力では限界があります。
そこで、このプロジェクトを通して一緒に日本の介護を変えていくメンバーを探しております。
私の想いやこのプロジェクトに共感していただいた方は、是非気軽にご連絡ください!

参加メンバー

もっとみる

最新の活動報告

まずは話を聞きに行ってみませんか?

ログインして話を聞いてみる

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
ファウンダーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトにエントリーする

コアメンバー / 共同創業者

法人化を考えているため、創業に向けて一緒にプロジェクトを推進していただきます。今までの介護の常識が変わっていくところを一緒に体感しましょう!

・事業開発やスタートアップの経験がある方大歓迎!!
・市場検証や顧客開発のノウハウをお持ちの方大歓迎!!
・ビジョンに共感していただき、一緒に本気で挑戦したい方大歓迎!!

決定人数 / 募集人数

1 / 1

エンジニア

「Candee」のサービス開発を担当していただきます。
要件定義から実務経験のあるフロントエンド、バックエンドエンジニアの方を大募集!!

このプロジェクトを成功させるためには、まずはソリューションとなるためのサービス開発が必要です。私一人ではどうしても実現できません。是非お力を貸してください。

※半年間のプロジェクト期間中は、報酬は発生しませんので予めご了承ください。
それ以降にもコアメンバーとして一緒に挑戦していただける方には、本気で対応を考えます。

決定人数 / 募集人数

1 / 2

ログインして応募する

UX/UIデザイナー

「Candee」のデザイン&コーディングを担当していただきます。(もちろんコーディングの経験がなくても大丈夫です。)
「最高のユーザー体験」を生み出すためには、UI/UXデザインは欠かせないと思っています。自身のスキルを生かしてご活躍されたい方を大募集!!
私はデザインスキルが全くないなので、是非お力を貸してください。

※半年間のプロジェクト期間中は、報酬は発生しませんので予めご了承ください。
それ以降にコアメンバーとして一緒に挑戦していただける方には、本気で対応を考えます。

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する

「Candee」サポートメンバー/アドバイザー

プロジェクトの推進におけるサポート/アドバイスをお願いします。
主に、仮説検証の為のヒアリング、プロダクトの制作、PR・拡散協力等できることを幅広く担当していただくと思います。

・新しい事に挑戦してみたい方
・自身の知識・経験・スキルを活かしたい方
・社会課題を解決したい意欲がある方
・介護分野を魅力的な大きな業界にしていきたい方
・介護業界に関わっている方、興味がある方
・介護タクシーを利用したことがある方 / ドライバーの方

上記のいずれかに該当する場合は、ぜひご連絡ください!!

決定人数 / 募集人数

4 / 6

ログインして応募する

参加している
インキュベーションプログラム

STURTUP STUDIO Batch3

メンバー募集中

STURTUP STUDIO Batch3