閉じる
【plus Japan】言葉の力で人の選択肢を広げる!日本語学習アプリの企画・開発に関わっていただける方を募集! 募集中 コンセプトワーク中

【plus Japan】言葉の力で人の選択肢を広げる!日本語学習アプリの企画・開発に関わっていただける方を募集!

【plus Japan】言葉の力で人の選択肢を広げる!日本語学習アプリの企画・開発に関わっていただける方を募集!

【plus Japan】言葉の力で人の選択肢を広げる!日本語学習アプリの企画・開発に関わっていただける方を募集!

募集終了まで残り 30

2021年07月23日 14:40 終了予定

東南アジアのローカルユーザーに向けて日本語学習アプリ『plus Japan』をローンチします。これまでの技能実習生のように「母国で高額な手数料を払わなければ日本で働けない」「来日後に転職ができない」といった理不尽なハンデなく日本で働く機会を提供し「日本を世界で一番働きたい国」にすることを目指します。
ryosuket ファウンダー: ryosuket
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

【B3-Founder編集用】ビジネスモデル図解ツールキット(STARTUP STUDIO by Creww用).png

■東南アジアのローカルユーザー向けの日本語学習アプリ『plus Japan』の企画・開発を行います。まずは東南アジアの各国で一人でも多くのユーザーに使われる、「最も人気な日本語学習アプリ」を目指します。学習コンテンツの企画やアプリ開発など、ゼロイチで試行錯誤していただける方を探しています。

■将来的には日本語だけでなく「特定技能」としての来日に必要な「技能試験」(介護や外食、製造から農業まで様々)に特化した学習コンテンツを提供することを目指します。

なぜやるのか

+plus Japan (13).png

10年前と比べて日本で働く外国人は増えました。ニュースなどで「技能実習生」という言葉を聞いたことがあるという方も、多いのではないでしょうか。

名古屋で一人のベトナム人技能実習生と出会いました。「日本にきたことを後悔しているし、もう日本では働きたくない。」という言葉に衝撃を受けました。

日本に来るためにベトナムで借金をしており、家族への仕送りのためにベトナムには帰れない。日本では制度を理由に、どんなに悪い環境でも転職ができない。

私自身がインドで同じような経験をしていたこともあり、せっかく日本に来たなら「日本で働きたい!」とポジティブな気持ちで、日本での仕事を楽しんで欲しい。そんな思いで今回のプロジェクトに取り組みます。

どうやってやるのか

+plus Japan (14).png

■プロジェクトのゴール:
2021年12月までの半年間でプロダクトの開発→東南アジア向けにリリースします。

■チーム体制
創業メンバー(現在 1名/目標 2名)
└週2〜3回のミーティング実施を想定
チームメンバー(現在 1名/ 目標 3名)
└週1回程度のミーティング実施を想定
アドバイザー・サポーター(現在 0名/ 目標 5名)
└FacebookやSlackに入っていただき、好きなタイミングでの参加を想定

■使用ツール
チャットツール Slack etc.
プロジェクト管理ツール Asana Backlog etc.
ビデオ会議ツール Zoom etc .

■プロジェクトの進め方
ミーティングは全てリモートで実施します。毎回のミーティングにて「いつまでに・何をするか」を決定します。

どんな仲間とやりたいのか

+plus Japan (15).png

技能実習生や外国人労働者の領域に関心がある方、ベトナムやフィリピン、インドネシアなど東南アジアや新興国が好きな方、身近に海外の友人がいる方、海外の方と働いたことがある方、ぜひ一度お話を聞かせてください。

このプロジェクトに込める想い

■「言葉で人とのつながりを。」学生時代にインド現地企業で半年間インターンをした経験があるのですが、英語ができないことで上司との関係がうまくいかず、ストレスから何も食べられなくなり、10キロ体重が減りました。「1日も早く日本に帰りたい・・・」そう思っていました。この時から言葉の重要性を強く感じています。

■「日本で働きたいと思う外国人を増やしたい。」誰にとっても国を超えて働くのは簡単なことではありません。労働人口が減少する日本において、日本で働きたいと思う外国人を増やすことは社会課題だと考えています。より多くの外国人が言葉の壁を超え、ポジティブな気持ちで日本で働いて欲しい。そんな思いで今回このプロジェクトをスタートしました。

将来的にやりたいこと

ダージリン (1).jpg

■将来的には日本語能力検定&技能試験に合格しているユーザー数を強みに、日本企業向け特定技能生の採用支援サービスを展開し

■現状の技能実習制度とは違い「送出機関(現地)」「監理団体(日本)」を挟まず、直接「受け入れ企業」が外国人を雇用する「特定技能制度」で日本に就業できる外国人を増やします。

■これによって、これまでの技能実習のように「母国で高額な手数料を払わなければ日本で働けない」「来日後に転職ができない」といった理不尽なハンデなく日本で働く機会を提供し、「日本を世界で一番働きたい国」にすることを目指します。

参加メンバー

まずは話を聞きに行ってみませんか?

ログインして話を聞いてみる

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
ファウンダーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトにエントリーする

アドバイザー・サポーター

日本語教師の方、日本語教師の勉強をしている方、技能実習に関わる監理団体や登録支援機関でのご経験をお持ちの方 ※Facebook・Slackグループに参加いただき、好きなタイミング・好きなテーマでプロジェクトに参加いただきます。

決定人数 / 募集人数

1 / 5

ログインして応募する

エンジニア・デザイナー・マーケター

エンジニア:iOS/Androidアプリ・Webサービスの開発経験をお持ちの方
デザイナー:UI UXデザインのご経験をお持ちの方
マーケター:オウンドメディアやSNSでのコンテンツ発信のご経験をお持ちの方
※週1回程度ミーティングに参加しプロジェクトに関わります。様々なバックグラウンドの方と繋がれる機会があり、新規事業立ち上げ経験が積めます。

決定人数 / 募集人数

0 / 3

ログインして応募する

創業メンバー

創業メンバーとして週2〜3回程度のミーティングを実施。技能実習生や外国人労働者をとりまく環境に対して違和感を感じ、解決したいという強い思いを持っている方、ぜひ一度お話したいです。

決定人数 / 募集人数

1 / 2

ログインして応募する

参加している
インキュベーションプログラム

STURTUP STUDIO Batch3

メンバー募集中

STURTUP STUDIO Batch3