閉じる
【OHANA】世界の絶滅危惧種をOHANA(家族)に。AR VRの開発ご経験者を募集中! 募集中 コンセプトワーク中

【OHANA】世界の絶滅危惧種をOHANA(家族)に。AR VRの開発ご経験者を募集中!

【OHANA】世界の絶滅危惧種をOHANA(家族)に。AR VRの開発ご経験者を募集中!

【OHANA】世界の絶滅危惧種をOHANA(家族)に。AR VRの開発ご経験者を募集中!

募集終了まで残り 24

2021年10月13日 02:40 終了予定

国際自然保護連合が作成する絶滅のおそれのある野生生物の報告書「レッドリスト」によると、密猟・乱獲、森林伐採、地球温暖温暖化等が原因で深刻な絶滅危機にある種数は、世界中で30,178種(調査種数の約27%)に上ります。

私はこの痛ましい数字を目の当たりにし、子どもや若者たちが野生生物の生態や実情に興味を持ち、より身近に保護活動に取り組むことのできる社会を目指していこうと考えました。

「OHANA」は、全国の動物園・水族館などの保護施設で生活する絶滅危惧種の日々の成長を見守ることができるコミュニケーションアプリです。

皆さんがサポートする動物たちの日常や近況報告が飼育員さんから投稿されたり、動物たちの生活をより快適にするための"応援ポイント"を動物たちに贈り、施設からお礼のメッセージやギフトを受け取ったりすることも可能です。

絶滅のおそれのある動物たちを自分のOHANA(家族)として、みんなで見守りサポートしていく社会を実現するため、複数のポジションで一緒にプロジェクトを進める仲間を募集中です。ご興味のある方は、お気軽にご応募下さい!
DelivermeJapan ファウンダー: DelivermeJapan
はじめまして! 棚木 悠 (たなぎ はるか)と申します。 現在、株式会社TENGAの海外営業として、アメリカ西海岸をはじめ世界5か国で、代理店と小売店に対する新規開拓営業、プロモーション企画、販促品デザイン等、幅広い業務を担当しております。
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

q.PNG

全国の動物園・水族館などの保護施設で生活する絶滅危惧種の日々の成長を見守ることができるコミュニケーションアプリ「OHANA」を開発します。

「OHANA」には、皆さんがサポートする動物たちの日常風景や近況報告が動物園・水族館の飼育員さんから投稿されます。また、動物たちの生活をより快適にするための"応援ポイント"を贈ると施設からお礼のメッセージやギフトを受け取ることも可能です。

さらに、動物たちのサポーターであるOHANAの会員さん同士でコミュニケーションを取ったり、飼育員さんに質問やリクエストを送ったりする機能もアプリ内で展開してまいります。

なぜやるのか

OHANAのサービスには、2つの目標があります。

●会員様とパートナー企業様が、動物園・水族館で保護されている野生動物たちをOHANA(家族)として継続的にサポートすることで、絶滅危惧種の保護活動に社会全体で貢献できるサービスにすること。

●会員様とパートナー企業様にとって、OHANAが日々の癒しとなり、動物たちを本当の家族のように感じられる心に寄り添ったサービスにすること。

これらの目標を実現するために、チームの仲間と協力し開発を進めてまいります!

どうやってやるのか

◎働き方について
〇定期ミーティング
・週1回~:Google Meet/zoomでのオンライン会議
・時間帯:平日は終業後、週末はチーム内で調整可
・使用ツール:Slack/Google Meet/Zoom

定期ミーティングはこのようなスケジュール感で行う予定ですが、本業と並行して活動することを前提にしておりますので、取り組み方についてはお気軽にご相談ください!

どんな仲間とやりたいのか

絶滅危惧種の保護活動に興味があり、最後までプロジェクトにコミットして下さる熱心で真面目な方でしたらどなたでも大歓迎です!

◎現在募集中のポジション
・AR, VRの開発経験者(1名)
・海外営業交渉担当者(1名)

〇現在のチーム構成※6名
・戦略立案 (2名)
・アプリエンジニア(1名)
・UIUXデザイナー (1名)
・国内営業担当者 (1名)
・WEBディレクター(1名)

このプロジェクトに込める想い

キャプチャq.PNG

私は、"OHANA"のサービスをきっかけに、子どもや若者たちが野生生物の生態や実情に興味を持ち、より身近に保護活動に取り組むことのできる社会を実現したいです。また、保護施設への寄付が活発に行われ長期的な支援に携わることで、絶滅危惧種の個体数を回復させるための活動にも貢献していきたいです。

例えば中国当局では、50年という時間をかけて絶滅危惧種のジャイアントパンダの保護活動を続けてきました。その努力の結果、野生の個体数が1800頭まで回復し、ジャイアントパンダの絶滅危険度は、”絶滅危惧種”から”危急種”に引き下げられることになりました。

このように、保護活動次第では絶滅危惧種の個体数を回復させることが出来ますが、莫大な時間と費用もかかるのも事実です。だからこそ、"OHANA"のサービスを通して、寄付という形での支援が身近で活発に行われる社会を作り、人間と動物が共生していくことのできる明るい未来を目指していきたいと考えます。

この思いに共感して下さる皆さんと一緒に良いチームを作り、プロジェクトを事業化させたいです。大変なことも前向きに乗り越えて、楽しくやりがいのある半年間にしましょう!

TOKYO STARTUP GATEWAY 2021について

d12113-87-211761-3.png

本プロジェクトは、 東京都主催のスタートアップコンテスト『TOKTO STARTUP GATEWAY 2021』の二次選考を通過しました。事務局の皆様にアドバイスを頂きながらプロジェクトのブラッシュアップを続けております。

【TOKYO STARTUP GATEWAYとは】
テクノロジーから、モノづくり、ソーシャルイノベーション、リアルビジネス、グローバルを見据えた起業など、分野を越えて、「東京」から世界を変える若き起業家を輩出するスタートアップコンテストです。

★公式HP:https://tokyo-startup.jp/

参加メンバー

まずは話を聞きに行ってみませんか?

ログインして話を聞いてみる

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
ファウンダーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトにエントリーする

スマホアプリのエンジニア

現在、募集しておりません。
ありがとうございました!

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する

国内の保護施設・企業様に営業交渉可能な方

現在、募集しておりません。
ありがとうございました!

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する

UI, UXデザイナー

現在、募集しておりません。
ありがとうございました!

決定人数 / 募集人数

1 / 1

AR, VRの開発ご経験者

絶滅危惧種の動物たちを育てることのできるARペット育成装置を開発したいと考えています。OHANAの柱となる必ず実現したいサービスになりますので、開発ご経験者の方にお力を貸して頂けますと幸いです。

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する

海外の保護施設・企業様に営業交渉可能な方

海外の動物園・水族館に対するパートナー提携交渉と、サポーターとして協賛いただく海外企業様への営業活動を行っていただくポジションです。英語での営業活動経験者または日英バイリンガルで、絶滅危惧種の保護活動に熱い思いをお持ちの方にご応募いただけますと嬉しいです!

決定人数 / 募集人数

1 / 2

ログインして応募する

翻訳担当者※日英バイリンガルの方

現在、募集しておりません。
ありがとうございました!

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する

動物の生態にお詳しい方

現在、募集しておりません。
ありがとうございました!

決定人数 / 募集人数

1 / 1