閉じる
食品ロス問題解決のためのアプリ製作にご協力ください! 募集終了

食品ロス問題解決のためのアプリ製作にご協力ください!

食品ロス問題解決のためのアプリ製作にご協力ください!

食品ロス問題解決のためのアプリ製作にご協力ください!

このプロジェクトは募集期限に達しました

2022年03月13日 16:50 終了

食品ロス問題解決のための一方法として、一般消費者向けのアプリを開発しようと考えています。
そのためのアプリ開発者を募集します。
pronx ファウンダー: pronx
本業は、メーカー企業の海外営業です。一度転職しており、前職は同じくメーカーの購買をしていました。 起業にあたっては、環境コンサルタント会社の技術担当をしている友人とともに、2020年10月からコツコツと準備を進めていますが、まだ起業には至っていません。今...
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

アプリ製作.png

一般消費者向け食品ロス削減アプリを開発します。
必要な機能は、(1)レシート撮影・読取、(2)食品在庫計算、(3)消費期限管理・お知らせ、(4)レシピ紹介・提案の4点です。
これら機能を備えたアプリ開発に協力いただける方を探しています。

なぜやるのか

現在、食品ロス問題が世界的に注目されています。日本だけに絞って考えてみても、多くの食品廃棄物が生まれている状況です。
食品ロスは、大きく分けて一般消費者と事業者とで二分できますが、事業者に関しては購入から提供までの在庫管理システムが機能していることも多く、近年では食品ロス削減の取り組みも多く見られます。
一方で、一般消費者については、「無駄をなくしたい」とは思っていても、野菜室の奥底で眠っている食材や、重複購入による余剰の食材によって、多くの食品ロスが生じています。しかしながら、その解決は個人の管理に委ねられてしまっているのが現実です。
そのような中で、一般消費者・一般家庭で、容易にかつ効率的に食材の無駄を削減できるようなアプリを開発することで、日本全体での食品ロス削減につなげたいと考え、今回の構想に至りました。

どうやってやるのか

アプリを開発します。
現状では、(1)レシート撮影・読取、(2)食品在庫計算、(3)消費期限管理・お知らせ、(4)レシピ紹介・提案の4機能を最低限実装することで、実用に資するような形でリリースしたいと思っています。
その後、アップデートなどを経て、余剰食品の有効活用(例えば、会員同士の譲り合いなど)の機能も付けることで、一家庭にとどまらない食品ロス削減へとつなげたいと考えています。

どんな仲間とやりたいのか

食品ロスについて関心を持っている方、起業に少しでも興味のある方は大歓迎です。
また、アプリ開発にとどまらず、多くの方法で複合的に事業を立ち上げていきたいと考えていますので、アプリ開発のスキルがない方でも、ぜひお声がけください!

このプロジェクトに込める想い

私たちは、「自然・文化・社会の繁栄」を目指して起業しようと考えています。
食品ロスの問題は、食品の偏在という社会問題であるのみならず、経済的な損失も大きく、ひいては人々の生活全体に関わってくる重要な懸念です。
このプロジェクトを通して、PRONXという存在が社会に役立つことを表明し、更なる発展の足掛かりとしたいと考えています。
少しでも共感いただける方は、ぜひコンタクトいただければ幸いです。

企画の背景とPRONXの思い

一般消費者向けでの食品ロス削減に向けたアプリ開発を実施したいと考えています。構想はほぼ出来上がっており、あとはアプリを実際に作る段階なのですが…現在、アプリ製作ができる人員がおらず、企画倒れになりかねない状況です。
プログラミング初心者でも結構です。一緒に企画し、市場にアプリを届けてくれる方を探しています!
なお、このアプリ以外にも、多くのプロジェクト構想を持っていますので、ぜひ起業にご協力いただける方を広く募集いたします。

プロジェクトに応募する

アプリ開発者

本題であるアプリの開発をお願いします。
経験の有無は問いませんが、時間をかけたとしても開発完了できる気力をお持ちの方を求めています。
また、PRONXの他の構想中プロジェクトの検討にも参画いただけるやる気のある方、ぜひお声がけください。

*重要:初期は無給となります。あらかじめご了承ください。利益が出ましたら早々に給与支払い等に移りたいと考えております。*

決定人数 / 募集人数

0 / 1

事業企画への参画希望者

PRONXでは、アプリ開発以外でも多くの分野に進出したいと考えています。その協議に参加いただける人材を広く募集します。
PRONX初期メンバーとして、今後の社会への意義ある提案をしていきましょう!

*重要:初期は無給となります。あらかじめご了承ください。利益が出ましたら早々に給与支払い等に移りたいと考えております。*

決定人数 / 募集人数

0 / 1