閉じる
「多角的な『食』を軸にした事業プロデュースと『食産業』を再起動するチームメンバーを募集 募集中

「多角的な『食』を軸にした事業プロデュースと『食産業』を再起動するチームメンバーを募集

「多角的な『食』を軸にした事業プロデュースと『食産業』を再起動するチームメンバーを募集

「多角的な『食』を軸にした事業プロデュースと『食産業』を再起動するチームメンバーを募集

募集終了まで残り 49

2022年07月14日 12:00 終了予定

生産者から料理人までつくり手の魅力と、つくられながらも埋もれてしまった価値を掘り起こし、想い込められた生産食材・自然食材・食品を捨てずに再流通する仕組みで伝え届けることで、都市と地方、生産地と消費地を繋ぎ、 「ヒト・モノ・コト・カネ」の流通を促進。
「食産業」を再起動する。
=====================
現在、『クライアントワーク』と『プロジェクト』の2軸でパラレルに活動していますが、
確定した大型PJT.他、ポテンシャル高い多様な事業機会の喪失を避けるべく、多様なステークホルダーと、多様な『食』のビジネスプロデュースやPJT.をドメインとし、産業課題の解消解決をも実現する事業づくりと起業へと向かいます。
takaosun ファウンダー: takaosun
現所属先では「戦略設計・営業企画推進・サービス設計開発・PJT.推進・数値設計監理・予実管理」における事業統括ポジションにて、大手広告代理店を介さず、 ○ ナショナルクライアントである大手ビールメーカー複数社に対し、リアルとデジタルを融合したプロモー...
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

食産業」のサプライチェーンにおける各次産業(生産から消費)に存在する様々な問題と矛盾に対し、あらゆる角度から課題を設定し、複数のサービス・プロダクト・プロモーションを企画開発。
それらを連動相乗する多様なプロジェクトとして設計、推進する『Social FOOD business(食+ソーシャルビジネス)』 です。

既に複数の機会や可能性が存在しますため、具体的な内容は、まずは情報交換やディスカッションからスタートし、参画確定後に共有いたします。

関連するワードは以下。
===================================================
【 飲食 】
「生産者」「郷土料理」「ガストロノミー」「地産知生」「食育」「フードロス」「フードドライブ・バンク・パントリー」「地域・子ども食堂」「エコフィード&コンポスト」「ペットフード」「山の駅・道の駅・海の駅」「里山里海」「まちの蔵」「事業食(学食・社食)」「商業施設」「コンセッション・コントラクト」
「クラウドキッチン」「ゴーストレストラン」「ダークストア」「フードテック」「フードメディケーション」

【 地域 】
「超高齢化」「労働力・後継者不足」「産業力衰退・生産性低下」「遊休不動産(空き家・団地・シャッター店舗」「耕作放棄地」「過疎化」「関係・交流・定住人口」「産業各次の雇用創出」「シルバー人材」「シングルマザー・ひとり親」「ワーキングプア」

【 コレクティブ インパクト 】
「自治体」「大学」「大学生」「プロアスリート」「エシカル」「事業承継・事業プロデュース」「まちづくり」「市域開発」「地域創生」

【公益資本】
「地域資源 - 自然(原生的・二次的・水・環境総体)- 人文(歴史的・社会経済的・人口施設・人的・情報)- 特産的(農林水産物・加工品・製造品)」「3BL(profit・planet・people)」「Resource Circulation :右矢印: Collective Impact :右矢印: Shared Value :右矢印: Sharing Economy :右矢印: Circular Economy」「FOOD service inclusion」「FOOD tech inclusion」

なぜやるのか

・食料自給率が先進国最低水準の38%で約6割を輸入に頼っている一方で、日本の食品ロス(可食部廃棄)は年間約600万t(内、事業系が324t、家庭系が276t)で、世界の食料援助量年間約390万t に対し、約1.6倍。

・2020年から急速拡大した感染症に因る2021年の新型コロナ関連倒産では、
飲食店「438件」が最多で、食品卸が「133件」。ホテル・旅館は「120件」で、建設・工事業が「279件」。
製造・卸・小売の合計件数では食品「283件」、ホテル・旅館・旅行業・観光バス・土産物店などの観光関連事業者の倒産が「223件」。
建設・工事業は、土地開発・大型建設を除く「飲食店・ホテル・旅館など店舗・施設の建設・リニューアルが重要案件で、感染症拡大に伴う店舗・施設の休業・倒産に因る大幅な受注減少が影響。
リアルな” ハコ ”商売(主に「外食・生鮮・小売」)が、「今」はまだ経済システムに必要な重要な要素のひとつであることもわかる。

・人手不足の割合は、飲食店で「63%」、ホテル・旅館で「36%」、そして「農・水産」が64%で承継者や新規従事者が不足。

つまり。
「作っても売る場所が無い」「収益減で作り手が不足」「生産量減少」「輸入物価上昇」「個人消費低迷」「賃金抑制」などを抱えている。にもかかわらず「食品を廃棄」している。
他にも「食産業」には様々な問題や矛盾が存在している。しかし。

人間が生きていく上で必要な「衣・食・住」の中でも、生命維持活動に絶対的に欠かすことのできない「食」だからこそ、
生産・消費・再利用から他産業まで、幅広いスケールで生活や経済と密接に関わっているからこそ、
問題や矛盾が数多く発生しやすくなるのかもしれない。

とすれば、そのぶん、問題や矛盾の解消解決が社会や生活に与える影響もインパクトも計り知れないと捉えています。

どうやってやるのか

生産効率と生産性、そして問題課題の解消解決がより多くの人のより良い日常にインパクトを与えられる可能性があることを前提に、
食産業各次の持続経営のため「食材食品ロス問題」を起点にした「サービス・プロダクト」の企画開発から、「リブランディング・PR・プロモーション・推進販売」の設計企画、利益率向上と収益改善の構造化・仕組み化まで、売上・利益・利潤に徹底的にこだわるプロジェクトを推進。

そこから生み出した利益と利潤を還元しながら循環させることで持続性ある事業をプロデュース。
「つくり手・継ぎ手(担い手)・売り手・買い手」の四方良しを目指します。

上述のとおり、既に複数の機会や可能性が存在しますため、具体的な内容は、まずは情報交換やディスカッションからスタートし、参画確定後に共有いたします。

どんな仲間とやりたいのか

何か「気になる」「近しいものを感じる」「関わりたい」方はお声がけください。
年齢や性別はもちろん、キャリアも問いません。

求められる役割は多様で、そのため、
「柔軟で自己研鑽できる」「明確な自己を持って利他に臨める」「リスペクトを持って他者に向き合える」
は根底に必要な要素だと考えています。

想いと熱量ある双方向での人間関係とそれに依り何かを築いていくことに熱量が上がります。
まずはディスカッションからスタートし、コミュニケーションを重ねていきましょう。

このプロジェクトに込める想い

理想論のように聞こえるかもしれませんが、理想的な問題課題の解消解決を目指しています。
理想を追わなければ、実現は低空停滞に陥りかねません。

これ迄も多様な業界の様々な方からお声掛けいただき、問題課題を機会としながら向き合い続け、実績や成果を生み出せたことを自身の指針に、常に問題課題の解消解決の実現に臨み続けています。

既に複数の構想・構造のラフを描いており、
ステークホルダーは、
生産者から、加工製造・酒造、卸、食品・飲料メーカー、商業施設・百貨店・SC、外食企業店舗に加えて、
旅行会社、新聞社、大手広告代理店、大学・大学生、自治体・街、
さらに、サッカー・ラグビーのプロクラブ、野球は往年の名選手協会、
そして、数十人規模の野球教室や、数千人から十数万人規模のマラソンからウォーキング大会、中高生の全国吹奏楽コンクールと、
フィールドやエリアも広域広範囲に拡がり、

戦略設計・ブランディング・PR・プロモーション・推進販売・スポンサーセールスに至るセールスプランニングから、
旅行会社とはコンテンツ・プロデュース、業界トップの商業施設においてはコンサルティング・プロデュース、業界4位の百貨店とは新たなビジネスモデルの構築、そして、街づくりやニュータウン再生まで、

to B to C もリアル・デジタルも問わず、身近に存在する多様なステークホルダーを巻き込み引き込める環境が整い始めています。

点にフォーカスしながらも包括的にアプローチしていくためボリュームはありますが、
より良い日常とより良い社会を、収益化することで持続的な活動を、と本気で目指し、企み、臨み続けています。

プロジェクトに応募する

Co-founder

ポジション・スキル・カルチャーマッチのいずれも重要だと考えていますため、まずは、いろいろディスカッションさせてください。
*「生産・製造・小売・外食」他、少しでも『食産業』に関わったことがある方、歓迎

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

Marketing&Business manager

ポジション・スキル・カルチャーマッチのいずれも重要だと考えていますため、まずは、いろいろディスカッションさせてください。
*「生産・製造・小売・外食」他、少しでも『食産業』に関わったことがある方、歓迎

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

Product Design&Distribution manager(商品開発及び流通)

ポジション・スキル・カルチャーマッチのいずれも重要だと考えていますため、まずは、いろいろディスカッションさせてください。
*「生産・製造・小売・外食」他、少しでも『食産業』に関わったことがある方、歓迎

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

Branding&Communication manager(広報企画・PR領域含む)

ポジション・スキル・カルチャーマッチのいずれも重要だと考えていますため、まずは、いろいろディスカッションさせてください。
*「生産・製造・小売・外食」他、少しでも『食産業』に関わったことがある方、歓迎

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

Creative&Design manager

ポジション・スキル・カルチャーマッチのいずれも重要だと考えていますため、まずは、いろいろディスカッションさせてください。

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

CDO&CTO(デジタル及び技術領域 責任者)

ポジション・スキル・カルチャーマッチのいずれも重要だと考えていますため、まずは、いろいろディスカッションさせてください。

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる