閉じる
【創業メンバー募集】一緒に”進化するスポーツウェア”を開発し、今までにない新しいスポーツメーカーを創出しましょう🦾 募集中 コンセプトワーク中

【創業メンバー募集】一緒に”進化するスポーツウェア”を開発し、今までにない新しいスポーツメーカーを創出しましょう🦾

【創業メンバー募集】一緒に”進化するスポーツウェア”を開発し、今までにない新しいスポーツメーカーを創出しましょう🦾

【創業メンバー募集】一緒に”進化するスポーツウェア”を開発し、今までにない新しいスポーツメーカーを創出しましょう🦾

募集終了まで残り 2

2022年05月27日 17:51 終了予定

進化するスポーツウェア"sci-bone(サイボウン)"の研究開発を実施する、さまざまなエンジニアを募集しております。

具体的なソリューションとして
①振動で正しい動きが感覚的にわかるウェアラブルデバイス
②科学的なコツをインストールするアプリ
を提供していきます。

インターネットを介してスポーツの能力を拡張するIoA技術の確立を目指していきます。
rui ファウンダー: rui
スポーツ用のウェアラブルデバイスの研究開発を実施する、株式会社sci-boneの代表。 ”振動で正しい動きがわかるウェア”と”科学コツをインストールするアプリケーション”の研究開発を実施し、化学繊維の登場から50年以上大きな変化がないスポーツウェアをソフ...
ファウンダーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

ソリューション.png

進化するスポーツウェア”sci-bone(サイボウン)”の研究開発を実施していきます!

現在、市場にはスポーツを上達させるためのさまざまなアイテムが登場してきています。しかし、これらの商品のほとんどは製造された段階で機能が決まっていて、ユーザーに合わせて、適切な機能になることはありません。。。

私たちは、スポーツウェアのソフトウェア化を進めていき、誰がどんなところでも、スポーツの科学コツをインストールすることで、能力を拡張できる世界を実現します。

基本的な動作(怪我をしないランニングのコツ...)からはじめ、最終的にはプロの動作(大谷翔平選手のバッティング、ジャバーのスカイフック...)を取得できることを目指しています。

まずは、α版デバイスの製造と効果検証を実施していきます!

【プロダクト概要】
・振動で正しい動きが感覚的にわかるウェア
・科学的なコツをインストールするアプリ

【ビジネスモデル】
SaaS Plus a Box→Nintendo Switch と Nintendo Switch Onlineの関係
初期にデバイスを購入してもらい、サービスに月額課金

なぜやるのか

背景.png

【動機】
私は小学生の頃、いわゆる”運動神経の悪い子”でした。スポーツは何をやっても飲み込みが遅く、体育の鉄棒の授業では最後まで残されて、泣きながら練習するような子でした。

小学4年生になったころに、たまたま速く走るコツをTV番組を通して知ることになります。そのコツは爪先で着地し蹴り出すというもので、当時小学校で広く教えられていた踵から着地し爪先で蹴る方法とは全く異なりました。
それ以降、どんなスポーツでもコツを掴むことに専念することで、スポーツの上達が早くなっていきました。

そして、私はこの経験をスポーツアイテムに落とし込むために、大学・大学院ではスポーツウェアの研究開発、新卒で入社した繊維メーカーではスポーツ用のウェアラブルデバイスの研究開発、転職したハードウェアスタートアップでは計測アルゴリズム構築やPoC推進に携わってきました。

しかし、今までの経験の中で、ユーザーがコツを掴めるようなサービスを作ることができなかったのです。


【スポーツアイテム/サービスの課題】
現在、市場に出ているスポーツの動作を計測する、ウェアラブルデバイスや姿勢推定のようなサービスは、動作の可視化に止まっています。動作の結果を解析し、可視化・フィードバックしたとしても、ユーザーにとってはどこがどのくらい悪いのかがなかなかわからず、動作の改善にまでつながることは少なかったです。

サービスの開発を続ける中で、ユーザーは本質的には、データが見たいわけではなく、動作ができるようになりたいということを幾度となく痛感しました。

私たちは、動作の可視化を目指す従来の手法からさらに進化し、ウェアラブルデバイスを用いることでリアルタイムに感覚的に正しい動きがわかり、能力が拡張できることを目指していきます。

どうやってやるのか

スケジュール.png

【開発スケジュール】
・2022年2月:初期検証用プロト開発(済)
振動によって動作が改善できるかをメンバー内で実施。

・2023年4月:α版デバイス開発
振動の制御ルールを構築するためのデバイスの開発。完成後は研究機関での検証に加え、提携企業のモーションデータおよびノウハウを用いた科学コツ(振動制御モデル)の構築。β版デバイスの仕様を決定。

・2023年12月:β版デバイス・アプリ開発
先行で構築していた科学コツをインストールできるアプリの開発。デバイスと共にユーザーに使用してもらい効果の検証を実施。

・2024年:リリース
新たな科学コツの構築・検証を実施し、随時みなさまに提供!

【検証スケジュール】
現在、一緒に科学コツを構築する企業さまとの提携を目指しております。
詳細はNDA締結後にお話いたします。

どんな仲間とやりたいのか

図1 (1).png

スポーツへの想いが強い、ギークなメンバーを募集しております!

スポーツが好きな方から、スポーツが苦手すぎて憎んでいる方まで、想いの強い方の募集をお待ちしております。
また、業務もハードウェア開発、AI開発、アプリ開発、データ計測、解析と多岐に渡りますので、新たな技術を習得するのに抵抗の少ない方と相性が良さそうです!!

必須事項ではないのですが、科学コツを構築・検証するために大量の動作を実施する必要がありますので、体を動かせる体力のある方も大歓迎です!

このプロジェクトに込める想い

科学とコツを融合し体にインストールすることで、能力を拡張し、誰でも運動ができるようになる世界の実現を目指します!

今は、開発を中心に実施していくため、エンジニアの募集がメインとなりますが、今後事業の拡大に伴い、さまざまな職種の募集も開始していきますので、募集要項と合致しなくても、興味のある方はぜひお声がけください!

一緒に”進化するスポーツウェア”を開発し、今までにない新しいスポーツメーカーを創出していきましょう🦾

詳細情報

【Web】
https://sci-bone.com

【サービス概要】
https://www.notion.so/sci-bone-8374bb1612a74e18840a8de48e8e7291

【ピッチ動画】
TSG2021 : https://www.youtube.com/watch?v=6UPFo0p0cgQ&t=2s
SVC2021 : https://www.youtube.com/watch?v=bQbmob5cAFU&t=5673s
起業家万博 : https://mcas.jp/movie.html?id=749858364&video=6301777311001&player=brightcove&genre=453017958

【ピッチ実績】
TOKYO STARTUP GATEWAY :ファイナリスト選出
信州ベンチャーコンテスト:奨励賞 NICT賞
総務省 NICT主催 起業家万博:PTC日本委員会賞、三菱UFJ銀行賞
中日ドラゴンズスタートアップピッチ ファイナリスト選出

プロジェクトに応募する

ハードウェアエンジニア

【業務内容】
α版デバイスの設計・開発・製造管理

【応募条件】
- 科学でスポーツの上達を目指す方
- データシートなどのドキュメントを見ながら、デバイスの開発ができる方
- オシロスコープ等を使用し、ハードウェアの動作解析経験
【歓迎条件】
- 3D CAD / 3Dプリンターを用いた経験
- マイコンでの電子工作経験
- 各規格試験の担当経験
- BLE通信に関わる製品開発経験

【想定されるキャリア】
2022年度内の資金調達以降に業務委託契約、事業拡大に伴い、正社員としてジョイン。CTOとして、デバイスの設計〜製造までを担当

【報酬】
2022年9月の資金調達までは、報酬をお支払いすることができません。資金調達以降は、給与もしくは案件報酬としてお支払いいたします。※SO含めて検討

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

AIエンジニア

【業務内容】
・科学コツ(振動制御モデル)の構築・検証
・モーションデータの解析

【応募条件】
- 科学を使ってスポーツの上達を目指していくことに共感できること
- pythonの使用経験
【歓迎条件】
- 統計解析経験
- 機械学習ライブラリ(scikit-learn等)の使用経験
- データコンペへの出場・受賞経験
- 加速度、角速度をはじめとしたモーションデータの解析経験

【想定されるキャリア】
2022年度内の資金調達以降に業務委託契約、事業拡大に伴い、正社員としてジョイン。CTO(CRO)として、科学コツ構築、振動パターンの個人最適化等を担当

【報酬】
2022年9月の資金調達までは、報酬をお支払いすることができません。資金調達以降は、給与もしくは案件報酬としてお支払いいたします。※SO含めて検討

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる

スポーツエンジニア

【業務内容】
・スポーツの動作計測(自身でも計測する)
・ヒアリング/文献調査/経験に基づく、科学コツの構築

【応募条件】
- 科学でスポーツの上達を目指す方
- スポーツ工学、人間工学、感性工学などでの動作解析、生体計測経験
【歓迎条件】
- 全国レベルの競技経験
- バイオメカニクスの知識
- 長時間の動作改善をできる体力をお持ちの方

【想定されるキャリア】
2022年度内の資金調達以降に業務委託契約、その後事業拡大に伴い、正社員としてジョイン。CSO(Chief Sports Officer)として、モーションデータの計測、科学コツの構築をメインで実施。

【報酬】
2022年9月の資金調達までは、報酬をお支払いすることができません。資金調達以降は、給与もしくは案件報酬としてお支払いいたします。※SO含めて検討

決定人数 / 募集人数

0 / 3

ログインして応募する ログインして話を聞いてみる